ふれあい 日々の活動のページ

タイトル画像

ふれあい4階 デイケア ほほえみ喫茶・粉もんデー

ふれあいデイケアでは、10月はほほえみ喫茶・粉もんデーを開催致しました。
新型コロナウイルス感染予防の為、職員が作成しているのを利用者様には見学して頂き、
お手伝いは無しといった形を取らせて頂きました。
お手伝いが好きな利用者様には非常に心苦しいですが…早く終息する事を願っています。

画像

画像
画像
画像

10月8日(木)はほほえみ喫茶を行い、プリンパフェを作り提供させて頂きました。
プリンを入れ物に敷き詰め、カットフルーツ、生クリームでデコレーションして完成!!
配膳すると笑顔で受け取って下さる方もおられ、皆さん美味しそうに食べて下さっていました!!(ふれあいデイケア 介護福祉士 柳田智洋)

画像

画像
画像
画像

10月19日(月)は、粉ものデーを実施させて頂きました。
職員が生地にこだわり、焼き上げました。生地には山芋、豆腐などを入れていました。
焼き立てはとろけるような舌触りだったようです。味付けはシンプルにソースをぬって提供しました。みなさん美味しいと言って下さり、作った職員も大喜びでした。
(ふれあいデイケア 介護福祉士 柳田智洋)

ふれあい2階 お誕生日会

ふれあい2階では10月のお誕生日会を行いました。
みんなで誕生日をお祝いしてからケーキを頂きました。

画像
画像

毎月一回の誕生日ケーキに皆様はとても喜ばれていました(*^_^*)
これから益々寒い日が続きますのでしっかり食事を摂って免疫力を落とさないよにしましょう!

(ふれあい2階 介護福祉士 前土佐凪 駒井良香)

ご自宅での趣味活動

訪問リハビリを長年ご利用頂いている利用者様です。病気の影響で、車椅子生活となり、不自由と感じる事が多いです。しかし、そんな状況でも腕や指のリハビリそして、本人曰く“ボケ防止”のため、ちぎり絵を趣味に取り組まれています。季節ごとに花、風景を中心に作成され、完成すると嬉しそうに見せて下さります。

身体は不自由でもその中で、趣味を通じて達成する喜び、充実感を感じる大切さをいつも利用者様を通じて、学ばせて頂いてます。

皆様も何か趣味を通じて、気分転換を行いませんか
(ふれあい訪問リハビリ 理学療法士 梶本修一)

画像

ふれあい入所 書道

入所フロアでは定期的に書道を実施しています。
ほとんどの療養者にとって一度は行ったことのある活動であり、何十年ぶりかに持つ筆に少し緊張したり、懐かしい気持ちで取り組まれたり、とても集中して取り組まれたりと、日常とは少し違う一面を見ることができる機会でもあります。

作品は廊下に掲示させていただいており、自分の作品・他の方の作品を見て会話が広がっている場面もよく見かけます。今後も多くの方に参加していただきたいです。

画像
画像


ふれあい入所 ちぎり絵

2階フロアーにて毎週1時間程度実施しています。
約1ヶ月かけてちぎる・貼る作業を分担して行い、みんなで1つの作品を完成させています。
今は外に出ることができないので、作品を通して少しでも季節を感じていただけたらと思っています。

画像
画像


通所リハビリテーション(デイケア) ペットボトルでボーリング

8月14日(金)・21日(金)に、4階デイケアでペットボトルボーリングを行いました。

新型コロナウイルス感染症を危惧する昨今、集団でのレクリエーションを避ける観点から、当日は次の順番を待つ方を含めて2人ずつ程度、お声掛けさせて頂いた上での実施しました。

ダンボールで、両側に壁を作り、2ℓのペットボトルには10点・50点・100点とそれぞれに点数をつけた上で、高得点のものには水を入れ、簡単に倒れないように準備させて頂きました。わずか3投ではあったものの、ゲームは白熱した展開となりました。

14日は男性が優勝いたしましたが、21日は片麻痺の女性が優勝という結果となりました。デイの長い時間を楽しめるリハビリも兼ねたイベント今後も行っていきたいと考えております。
(ふれあいリハビリ:理学療法士・淵脇崇 作業療法士・肥田直子)

画像
画像


ふれあい3階 お好み焼きを作りました

祭りや屋台を思い出すような香ばしいソースの香りがフロアを包みました。
焼きたて熱々で召し上がって頂き、
皆様「おいしいわ!!おかわりあるか!」と喜ばれていました。
新型コロナウイルス感染予防の為に、各利用者様の前にはアクリル板を設置しています。

暑さがまだまだ残りますが、熱中症に気をつけて元気に過ごして行きましょう。
(ふれあい3階 介護福祉士 大池舞那)

画像

ふれあい3階 100歳のお誕生日を行いました

こんにちわ。ふれあい3階です(^^)

7月7日 100歳のお誕生日会を行いました!

100歳のお祝いは「百寿(ももじゅ)」と言うそうです。
なので、桃色の甚平を着て頂き、
皆さんでお祝いしました(^^)
笑顔が素敵で、パワフルに過ごされています(^v^)

(ふれあい3階 介護福祉士 大池舞那)

画像

ふれあい2階 クッキングレクリエ―ション

画像ふれあい2階では、
令和2年7月のクッキングレクで夏の風物詩「かき氷」を作りました。暑~い夏にぴったりのかき氷を食べて、今年も乗り切りましょう!

新型コロナウイルス感染予防のために、各利用者さんの前にはアクリル板を設置しています。
「冷たくて美味しい(^^)」と皆様喜んで下さいました。

まだまだ暑い日が続きますが、熱中症対策をしっかり行い元気に過ごしましょう!
(ふれあい2階 介護福祉士 駒井良香)

画像


ふれあいリハビリテーション

画像 
 
リハビリといえば、運動のイメージが強いと思いますが、ふれあいでは運動だけでなく、作業活動もリハビリの一つとして実施しています。

 
 
利用者様一人一人に合わせた作業を提供し、楽しみながらみんなで一つの壁面作品を仕上げています。手先の作業は手の動きを良くするだけでなく、脳の活性化にもなります。

画像
画像
画像

また、完成した作品をみんなに見てもらい声をかけてもらうことで意欲、自信にも繋がります。出来上がった作品を壁に掲示する仕事も利用者様に手伝っていただいています。
ステキな作品がたくさん仕上がっていますよー。      
(理学療法士:芥川美華)

ふれあい3階 クッキングレクリエーション

画像

4月12日(日曜日)

クッキング
“やきそば”をしました。
みなさん積極的に「私がやるわ」と


キャベツ、豚肉、たまねぎ、麺をテキパキと焼いて、お手伝いして下さいました♡

ソースをたらすと、フロアがいいにおいに…他の利用者さまも部屋から出て来られ、おいしくいただきました。!(^^)!(ふれあい3階 大池 舞那)

画像
画像



※2019年度のふれあいイベントのページはこちらから

ページ上部へ